CADOGDELI

「家族」「共に生きる」という考え方

 

あなたにとって彼らはどんな存在ですか?

たかが、犬猫じゃないですか・・・

と、おっしゃる方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、CADOGDELIでは愛犬・愛猫というのは

「縁あって一緒に暮らす家族の一員」

と、考えております。

 

言葉は通じないけれど、「楽しいこと」も「悲しいこと」も、「ヒト」と一緒に過ごしていく家族。

 

ならば、もっと「家族」である彼らも楽しく暮らせるようなお手伝いをしたくて

CADOGDELIは2015年8月に福岡博多区にOPENしました。

 

食べるという事・食事の楽しみ

食事の楽しみと選択を広げてあげたい。

 

皆様の愛犬が一番好きな事って何でしょうか?

食べること・遊ぶこと・寝ること・・・etc

個々でもちろん色々あると思います。

 

我が家にも4匹の犬猫がおりますし

CADOGDELIのスタッフたちにも

愛犬・愛猫の家族がおります。

 

この子達と一緒に楽しく過ごすためには、まず、何が大切なのだろうかと考えた時に

「ご飯だよ」と声をかけると、どこにいても走って飛んでくる姿。笑

 

そして「ヒトも犬も猫も健康」であることや「食べているものが体を作る」という思いもあり

CADOGDELIは食事でのお手伝いを選びました。

 

愛犬愛猫の食事に関しては、巷にはたくさんの情報が流れており

それぞれの価値観や生活スタイルもあり、食材ひとつとっても賛否両論はあるかと思います。

 

市販フードはよくない、手作りごはんはよくない。

あれがだめ!これがだめ!!

 

というよりは・・・

 

「必ずどちらかを選択して、どちらかを切り捨てないといけない」

と考えるのではなく・・・

 

彼らに食事の楽しみと選択肢を「増やす」という考えで、

無理なく、楽しく、色々な選択を。

と、CADOGDELIではそう考えております。

CADOGDELIのメニュー

獣医師認定資格と学術論文ベース

CADOGDELIでお出ししているメニューのレシピは

獣医師認定資格ペット食育協会®准指導士でもあり

獣医師が使う学術論文・研究論文をベースとした

ペットアカデミーの受講生でもある店主(オーナー)のチェックはすべて通しております。

 

そして、すべて店内で当店スタッフたちの

手作りでお出ししております。

 

その為、量産もできず・保存も長くは持たず・形もひとつひとつ違うかもしれません。

工場などで作れば「きれい」に作れる事も、もちろんわかってはいるのです。

 

ですが、CADOGDELIは

「作った人の顔がみえること」

「喜んでもらえること」

「美味しそうに食べてもらうこと」

「家族たちのご飯を手作りをする事(我が子基準)」を大切にしております。

 

お友達やその家族が来た時にご飯でおもてなしをするような気持ちで

ひとつひとつ心を込めて作らせていただいております。

 

 

LINEで送る
Pocket